【DI-2271】大理石柄ダイニングテーブルとしては激安価格!

パッと見ただけでは本物の大理石と見分けがつかない豪華さのダイニングテーブル。傷や汚れに強いメラミン化粧板を採用しているのでメンテナンスがしやすく、本物の大理石に比べると重量も圧倒的に軽いので掃除の際の移動も楽々です。メラミン化粧板は加工もし易いので、天板の角が丸く加工されており小さなお子様がいるご家庭でも安心してお使いいただけます。脚はブラックとウォールナット柄ブラウンの2色から選べます。
サイズ…幅160cm、奥行90cm、高さ70cm
材質・天板…メラミン化粧板(大理石柄)
材質・脚…天然木ラバーウッド無垢材(ウレタン塗装)

DI-2271の商品詳細02

余裕の大きめサイズの天板

幅160cmで奥行90cmという大きめサイズなので4人で座ってもゆったりと余裕があります。

DI-2271の商品詳細03

キズ・汚れに強いメラミン素材

天板にはキズや汚れに強いメラミン化粧板を採用。メンテナンスがしやすいので嬉しいです。

DI-2271の商品詳細01

DI-2271 幅160cm・大理石柄ダイニングテーブル(メラミン化粧板)

送料無料!画像タップで詳細ページに移動します。

【DI-2316】高級感溢れる鏡面仕上げの大理石柄ダイニングテーブル

大理石柄の天板を高級感あふれる鏡面仕上げを施したハイグレードなダイニングテーブル。グレー色の脚も天板と同様に鏡面仕上げという贅沢さ。カラーリングはクールで洗練された印象ですが、安定感はバッチリ。重厚感も感じさせます。
サイズ…幅150cm、奥行80cm、高さ70cm、重量32kg
材質・天板:繊維板、大理石柄紙貼り(天板)、ポリウレタン塗装、鏡面仕上げ
材質・脚部:天然木ブナ材
仕様…アジャスター付き、耐荷重(静止荷重)100kg

DI-2316の商品詳細01

グレー色の脚は豪華な天然木製

脚はなんと天然木製!ブナ材の表面を鏡面仕上げする贅沢さ。カラーはクールなグレー色です。

DI-2316の商品詳細02

高級感溢れる深い色合いの大理石柄

高級感溢れる大理石柄でお部屋のグレードを高めてくれます。キズ・汚れにも強くメンテナンスが容易なのも魅力です。

DI-2316の商品詳細03

DI-2316 幅150cm・大理石柄鏡面仕上げダイニングテーブル

送料無料!画像タップで詳細ページに移動します。

【DI-2212】珍しくて貴重な昇降式の大理石柄リフトテーブル

とっても貴重な昇降式の大理石柄ダイニングテーブルです。天板は白を基調としたマーブルデザインで、冷ややかな石感が伝わってきます。脚は黒のスチール製で天板との相性も抜群。高さは36cm~74cmの範囲で調整できるので、食卓テーブルとしてはもちろん、ソファーの前にローテーブルとして使うこともできます。大き過ぎず、小さ過ぎない幅110cm×奥行60cmでどのお部屋でも使いやすいサイズです。
サイズ…幅110cm、奥行60cm、高さ36~74cm、重量24kg
材質・天板…MDF(ポリエステル樹脂塗装)
材質・脚部…スチール(粉体塗装)
仕様…昇降機能付き(無段階調節)

DI-2212の商品詳細01

無段階で自由に高さ調節が可能!

36cm~74cmの範囲で高さ調節できるのでダイニングテーブルとしてもローテーブルとしても両方で活躍。

DI-2212の商品詳細02

白を基調とした美しい大理石柄

天板の4つの角はカットされていてスタイリッシュ。大理石柄がクールな印象を与えます。

DI-2212の商品詳細03

DI-2212

送料無料!画像タップで詳細ページに移動します。

他の素材からダイニングテーブルを探す

ダイニングテーブルがどんな素材で作られているかをチェックしてみましょう。素材は質感に影響しますのでどんな材質で作られているかを知ることでより効果的なコーディネートが可能です。

ダイニングテーブルを素材から選ぶ・セラミック

セラミック製テーブル

キズや汚れに強く見た目も高級感が漂うセラミック製。金額は張りますが置いた時の感動はかなり高いです。

ダイニングテーブルを素材から選ぶ・光沢鏡面

光沢&鏡面テーブル

艶のある光沢感が上品で高級感を感じさせます。グレードの高い商品になるとUV塗装の鏡面仕上げのモデルもあります。

ダイニングテーブルを素材から選ぶ・ガラス

ガラス製テーブル

ガラス天板は割れそうで怖い、危険度が高い…いえいえ、強化ガラスなので簡単には割れません。汚れについては木製よりも断然耐久性が高いです。

ダイニングテーブルを素材から選ぶ・アイアン

アイアン製テーブル

アイアン(鉄)製の脚はしっかりと天板を支えてくれるので安心感が高く人気。天然木とのビジュアルの相性も高いのでお洒落なダイニングテーブルが多いです。

ダイニングテーブルを木の種類から探そう

今、選ばれている人気のダイニングテーブルってどんなの?人気の理由や素材別の特徴などを詳しく解説!ダイニングテーブルは面積が広い分、使われている素材によって大きく表情が変わり、お部屋の雰囲気にも大きく影響します。失敗を避ける為にも素材の特性をしっかり理解して、自分にピッタリのテーブルを選びましょう♪

ダイニングテーブルを木の種類から選ぶ・無垢材

【Comming Soon】只今、準備中です。間もなく公開予定です!

天板を天然木の無垢材で作った豪華な雰囲気のダイニングテーブル。木そのものの表情や美しさが堪能できます。

ダイニングテーブルを木の種類から選ぶ・ウォールナット材

ウォールナット製テーブル

ダークブラウン系でダントツ人気なのがウォールナット材。豪華で上品な木目が楽しめる高級木材です。重厚感があるので北欧風コーデにオススメ!

ダイニングテーブルを木の種類から選ぶ・アルダー材

アルダー製テーブル

ナチュラルカラー系の一番人気がアルダー材。近年特にシェアを伸ばしている注目株!木目の表情が美しく、加工もしやすいので職人からの人気も抜群♪

ダイニングテーブルを木の種類から選ぶ・パイン材

パイン製テーブル

その豪華な表情とは裏腹に軽量で加工しやすいパイン材。とても軽いので女性でも持ち運びしやすい木材です。北欧カントリー系の家具によく使われています。

ダイニングテーブルを木の種類から選ぶ・オーク材

オーク製テーブル

豪華で迫力のある表情が特徴の高級木材。はっきりとした木目や節は玄人ウケが良い。繊細な加工がしにくい分、素朴で豪快なテイストが味わえます。

ダイニングテーブルを木の種類から選ぶ・アッシュ材・タモ材

アッシュ・タモ製テーブル

とても加工がしやすいので、家具だけでなくスポーツ用品にも多く使われている木材。クセがない木目で、コーデしやすく、ここ数年で一気に人気沸騰!

ダイニングテーブルを木の種類から選ぶ・ラバーウッド材

ラバーウッド製テーブル

「穏やかな木目、加工がしやすい、ソフトな肌触り」こんなに優秀なのに低価格!近年注目度ナンバーワンの木材。

ダイニングテーブルを横幅のサイズから探す

ダイニングテーブルを横幅のサイズから選びましょう。4人掛けの目安が120cm~150cm程度、6人掛けは160cm~180cmを目安にして探しましょう。

幅120cmのダイニングテーブル

120cmのテーブル

4人で使うミニマムなサイズ帯です。お部屋の広さに余裕がない時は120cm前後から探していきましょう。

幅140cmのダイニングテーブル

140cmのテーブル

4人で座るには余裕があるサイズです。肘付きチェアなども使える可能性が出てきます。食事の際もお皿で天板がいっぱいにならずスッキリ使えます。

幅150cmのダイニングテーブル

150cmのテーブル

4人で座るにはかなり余裕があります。お誕生日席を使えば、少し窮屈感はありますが6人でも使えるサイズ帯です。

幅160cmのダイニングテーブル

160cmのテーブル

4人用としてはかなり余裕があり豪華な印象です。スリムな椅子なら横3人でも並べられるので6人で使えます。

幅180cmのダイニングテーブル

180cmのテーブル

横に3人ずつ並んで向かい合い6人で使えます。両方の短辺を使えば最大で8人で座ることもできます。

人気のソファーダイニング用テーブル

ソファーに座ってダイニングテーブルで食事をしたいという方におすすめの低めのテーブルを集めました。ソファーの前にはローテーブルを設置する事が多いですが、家族など数人で食事をするのはスペース的に難しいですよね?でもダイニングテーブルだと高さが合わない…大丈夫です、ソファーに座った状態でも使いやすい低めのダイニングテーブルの秀作を沢山集めてみました♪

ソファーダイニング用のテーブル

ソファー用テーブル

今、売れているソファーダイニング用のテーブルをラインナップ。選択肢も豊富なのでソファーのテイストに合わせて選べます。

普段はコンパクトに使って、必要に応じて伸長できるダイニングテーブル

ダイニングテーブルは意外に場所をとるもの。普段は限られたスペースの中で効率良く使用し、来客時や広さを必要とする作業時など、ここぞという時に大きく伸びて活躍してくれるのが伸長式ダイニングテーブル!大きく分けると、パタンと折りたたむタイプと天板下にスライドして収納するタイプの2つに分けられます。それぞれのメリットとデメリットをしっかりと理解して選択すれば、予想以上の使い勝手にきっと満足度も高くなります!

伸長式・伸縮式のダイニングテーブル

伸長式テーブル

普段は必要なサイズでコンパクトに使い、来客時や作業をする時に大きく広げて使える伸長式・伸縮式のダイニングテーブルの人気アイテムを集めました。

折りたたみのダイニングテーブル

折りたたみテーブル

使いたい時に起こすだけのんな単操作で天板スペースが拡げられる折り畳みタイプのダイニングテーブルをご紹介します。

高さ調節ができる昇降式のダイニングテーブル

ダイニングテーブルを食卓用チェアだけでなくソファで寛ぎながら使いたいという場合や、椅子との高さ調節がどうもしっくりとこないという方にオススメなのが昇降機能付きのダイニングテーブルです。技術の進歩により最近ではガス圧式が一般的になり、簡単なレバー操作で、好みの位置に無段階で調節することができるモデルも増えてきました。また小さなお子様がいる家庭や背が高い方など、使う人それぞれに最適な高さ設定ができるのが大きな魅力です。

1本脚の支柱型の昇降式ダイニングテーブル

1本脚の支柱型

チェアに座る際に足元が邪魔にならない1本脚の支柱タイプの昇降テーブル。ソファーダイニング用としてもおすすめです。

クロス脚の昇降式ダイニングテーブル

クロス脚タイプ

気軽に移動できて昇降の操作も簡単なクロス脚タイプのリフトテーブル。ソファー・チェア・バーチェアなどと色々な組み合わせが可能です。

ダイニングテーブルを色・カラーから選ぶ

ダイニングテーブルを色・カラー別にわかりやすくまとめました。お部屋の内装や家具と合わせるには色から選ぶのが失敗せずに確実。チェアは同系色で合わせても、対になるカラーリングでもお洒落にコーディネートできます。お部屋の中で広い面積を占めるので天板のカラーリングはしっかりと検討して決めたいですネ!

ダイニングテーブルを色・カラーから選ぶの白ホワイト

白ホワイトのテーブル

常に高いニーズを持つ白・ホワイトのダイニングテーブル。特に光沢・鏡面など艶のあるタイプが高い支持を得ています。

ダイニングテーブルを色・カラーから選ぶの黒ブラック

黒ブラックのテーブル

引き締まった大人のカッコ良さをダイニング空間にもたらせてくれるのが黒・ブラック。傾向としてはガラス天板のモデルが多いです。

ダイニングテーブルを色・カラーから選ぶのグレー

グレーのテーブル

クールで都会的な印象を与えるグレー色。商品数は少なく希少価値が高いカラーです。

ダイニングテーブルを色・カラーから選ぶのブラウン

ブラウンのテーブル

落ち着いた色合いで人気ナンバーワンのブラウン色。様々な天然木で作られて一番選択肢が豊富なカラーです。

ダイニングテーブルを色・カラーから選ぶのナチュラル

ナチュラルのテーブル

お部屋を明るい雰囲気にしてくれるナチュラル系も根強い人気。タモ・アッシュ・オーク・アルダー・ビーチなど天然木の種類も豪華。